トップページ 地域情報 ヘアコレクション ヘアアドバイス 業界ニュース サロンサーチ リンク オフィス
第14回千メイト「八ツ場ダムと越後湯沢温泉一泊バスの旅」

第14回千メイト「八ツ場ダムと越後湯沢温泉一泊バスの旅」
10月21日〜22日
 千メイト一行30名で朝8時千葉を出発、「八ツ場ダム」を目指した。所々紅葉した木々を見ながら山道を登った先に開けてきた満水のダム湖は茶色に濁りアーチの部分(290.8m)に沢山の流木がたまり発泡スチロールの箱が無数にみられ異様な風景が広がっていた。一時間余りのダム湖ツアーガイドさんの話では14日から15日の豪雨で一挙に満水(東京ドーム87個分)になり流木やスチロールの箱は上流の長野からのもので箱は嬬恋村からの物と聴き豪雨の影響に驚き印象に残りました。
宿、越後湯沢温泉「ホテル双葉」での夕食は添乗員古川さんの計らいでランクアップの料理を堪能、質量ともに大満足。特に白米がとても甘く美味しかったです。
沼田城址公園(真田家・続日本100名城)には城の御朱印があり寺社だけではないことに驚きました。車中ではお酒も進み、恒例のビンゴ、竹之内支部長爆裂トーク、椎名なぞなぞトークが、雨空を吹き飛ばす勢いで笑いの絶えない一時を過ごせ渋滞もなくまだ明るい内に無事帰路につくことができました。
新規参加の平山さん佐藤さん、有難うございます。佐藤幸広さんからは次回も一緒にと嬉しい一言をいただきました。
台風被害から、旅行行程が変更されたりイレギュラーな事が起こりましたが、小島さん、森川さん、平山さん並びに実行役員の皆さんからの差入、加えて添乗員古川さんからの差入・昼食のランクアップなどの協力を得て無事旅行を行うことができ有難うございました。